全ての記事

SK2の基礎化粧品を1年使って効果を記録!(はじめに)

SK2の基礎化粧品を1年使って効果を記録!(はじめに)

・40代でSK2を使ってみたい人
・SK2のどれを選べば良いか悩んでいる人

今日はこんな人に向けて記事を書いています。

SK2って値段も高いし、効果がないなら勿体無い。
そう思う人も多いと思います。

そんな人に向けて、実際の効果をこの後1年くらいかけて検証していきます。
この記事はその最初の記事です。

SK2の基礎化粧品を使ってレビューします(1年計画)

40代になり、ここら辺でしっかりケアしておかないとこの先10年後が怖い!

しかも我が家は高齢出産
子どもが小学生になった時には50代の大台に突入します。
今からケアして、出来るだけ老化を遅らせたいけれど、一体何を使えば良いのかわからず悩んだ結果…なんとなく昔から年齢肌にはSK2というイメージがあるので、SK2を使ってみることにしました。

この記事はこれで完結ではなく、今後の肌の様子などをレポートしながら進めていきます。

SK2といえば桃井かおりだよね、という世代のみなさんに効果をお伝えできるよう粛々と使い、記録していきますのでよろしくお願いします。

https://bunchin.life-hacker.net/funin_40over/

40代前半、悩みはくすみとシミ

この記事を書いている時点で42歳の筆者。
肌の悩みはくすみとシミです。

もともとあまり肌には無頓着な方で、そこまで真剣にケアしてこなかったツケがここにきてこうなったか…という印象もありますが、とにかく40歳を超えてからのパッとしない感はどうにかしたいレベルで、今回しっかりケアをして改善を試みようという訳です。

あわよくばハリた目の下のクマなんかもどうにかしたいのですが、まずは顔色を明るく、くすみが出来るだけ少ない元気なイメージの顔色を目指したいと思います。

まずは1年計画で行っていこうと思っています!

定期的にレポートしつつ、良いものはどんどん取り入れていこうと思っています。

SK2の基礎化粧品、わたしが選んだのはこの3つ

K2の基礎化粧品、使ってみるのはこの3つ

早速SK2について調べてみました。

昔はSK2といえば年齢肌向けの基礎化粧品という印象でしたが、今は起用しているタレントさんの年齢層もグッと下がり、20代から30代をメインターゲットに置いているように見えます。

CMが変わったことで、40代や50代には向いていないものになってしまったの?と思いがちですが、勝手なわたしの考えを述べさせてもらうと、顧客の新規開拓のためのタレント変更なのかな、と思っています。

SK2は値段も高い基礎化粧品ですし、昔は若い人よりもお金を持っている高年齢の女性をターゲットにしていた方が効率が良かったのではないかしら?とゲスい想像をしています。

さて、わたしが今回SK2を選んだ理由なのですが、妊娠前の30代の一時期、SK2を使っていた時期があったのですが、その時期のお肌の調子がとんでもなく良かった記憶があり、今回本気で肌をどうにかしようと思った時に迷わずSK2でどうにかしようと思い浮かびました。

今回念入りに調査した結果、わたしの肌の悩みであるくすみとシミをどうにかしたいと思ったら、以下の3つが良さそうだったので、スタートはこの3種類で初めてみたいと思います。

フェイシャル トリートメント エッセンス

これは超有名。SK2のCMではこちらのフェイシャルトリートメントエッセンスを使ったものがほとんどです。

フェイシャル トリートメント エッセンスPITERA(ピテラ)というのがどうやら肌にとても良いらしい。
何かわからず使っていましたが、今回は真面目に調べてみました。

特別な酵母の発酵過程で生み出され、肌の中に本来存在する天然保湿因子(NMF)のいくつかを含みます。また、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類など50種類を超える有用成分を含み、肌本来の働きを整えます。- SK2公式サイトより

SK2独自のものなのは知っていましたが、酵母の発酵過程でできる成分だったんですね。
独特の香りがして、それが苦手という方もいるようですが、わたしは体調によって気になったり気にならなかったりします。

値段はあまり可愛くないですが、成分が本物かどうかわからない正規品以外を使いたくないので、必ず正規代理店で購入します。

サイズは3種類:75ml 160ml 230ml

値段はそれぞれ
75ml  (税込 9,180 円)
160ml (税込 18,360 円)
230ml  (税込 23,760円)

ジェノプティクス スポット エッセンス

こちらはメラニンの生成を抑えてくれるエッセンス。
美容液と考えて良いと思います。

ジェノプティクス スポット エッセンス使う手順は、化粧水(フェイシャルトリートメントエッセンス)を使った後、スポイト1回分を肌全体に伸ばして使います。

公式サイトによると、以下のように書かれているので、ケアは夜だけでなく朝もしっかりしていきます。

日焼け止めの前に、保湿や美白美容液を塗ると、日焼による肌のダメージを防ぎます

サイズは2種類:30ml 50ml

値段はそれぞれ
30ml(税込 11,340円)
50ml(税込 16,200円)

ホワイトニング ソース クリア ローション

こちらは拭き取り化粧水です。
洗顔の後、ホワイトニング ソース クリア ローションを使ってコットンで顔全体を拭き取ってから化粧水(フェイシャルトリートメントエッセンス)をつけます。

ホワイトニング ソース クリア ローションSK2には、フェイシャル トリートメント クリア ローションという拭き取り化粧水がもう1つあります。

使い方は同じなのですが、ホワイトニング ソース クリア ローションはより美白にスポットを当ててある商品なのでこちらをチョイスしました。

値段は:30ml(税込 8,100円)

この3つを選んだ理由

色々悩んだ結果、単品で買いやすく、そこそこラインになっている。(拭き取り > 化粧水 > 美容液)というところを重視しました。

拭き取り化粧水は夏場はこちらに、秋からはクリアローションなど変更しながら使っていきたいと思いますが、基本はこの3ステップで進めていきます。

SK2の基礎化粧品3つ買うといくらになる?

今回、どれも楽天市場の正規代理店で買ったので少し割高かもしれません。

楽天市場には、他のショップでも値段が安く売られていたのですが、正規品が良かったことと、正規代理店のショップではポイント10倍があり、結局ポイント分を引いたら他の店舗とあまり変わらなかったので、ポイントは次回購入に回すつもりで正規代理店を選びました。

かかった金額

43,200円

お値段、可愛くないですね!
しかし、これでおそらく数ヶ月は使える予定なので、月に1万円弱くらいを基礎化粧品に当てているつもりで今後も正規代理店で購入していきます。

ちなみに今回わたしが購入した商品の大きさは以下です。

・フェイシャル トリートメント エッセンス(230ml)
・ジェノプティクス スポット エッセンス (30ml)
・ホワイトニング ソース クリア ローション (150ml)

それぞれどれくらい使えたかも後々こちらに追記していくか記事にしていこうと思います。

SK2の基礎化粧品をこれから1年使い続けていきます

というわけで、今回はSK2をフルラインとは言わなくてもプチラインづかいしながらその効果を1年かけてレポートしていきたいと思います。

基礎化粧品はSK2で、あとはクレンジングやシミ対策についてもどんどん記事を書きつつレポートしていきます。

クレンジングではパナソニックのナノケア スチーマーを使ってから洗顔をしています。

パナソニック ナノケア スチーマーの機種比較とEH-SA99を使ってみた感想 ・パナソニックのスチーマー ナノケアを買おうと思っている人 ・パナソニックのスチーマー ナノケアの機種を悩んでいる人 ...

目指せ!50代でもなんだか若いお母さん!

最後までお読みいただきありがとうございました。

(Visited 407 times, 1 visits today)