全ての記事

【40代にオススメの美顔器】RF美顔器 EH-SR71を購入したのでレビュー!

【40代の顔をリフトアップ】RF美顔器 EH-SR71を購入したのでレビュー!

・顔のたるみ対策を考えている人
・RF美顔器の購入を検討している人
・RH-SR71の使用感を知りたい人

今日はこんな方に向けて記事を書いていこうと思います。

40代になり、肌のくすみや顔のたるみが気になってきた筆者。
これまで割と若さに任せて美容には無頓着だったのですが、さすがに自分の手入れを頑張らないと10年後が怖くなってきたので、良さそうな事を色々と試しています。

今日は、EH-SR71というRF美顔器を購入したので、使用感を徹底レビューしたいと思います。

まずは使い心地を知りたいという人は是非参考にしてください。

使用を続けて効果が出てきたら、その効果や感じた事を随時追記していこうと思っています。

RF美顔器ってどんな物なの?

RFってなに?という人から、聞いたことある、という人にもまずRFとは何か簡単に説明したいと思います。

RFとはRadio Frequencyの略で、「ラジオ波」と呼ばれる高周波のことを言うそうです。これは美容クリニックで人気の技術で、美容クリニックの施述メニューで、フォトRFなんて言う単語を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

効果はその周波数によって様々で、痩身に使われたりシミ対策に使われたりするようです。

家庭用の美容機器では、出力は低く安全に設定されているようです。

家庭用のRF機器は、「事故なく」「誰にでも安全に」「簡単に」使えることを前提として開発されていますので、業務用のRF機器と比べると最大出力は非常に弱く、ほんのり温まる程度です。 -美容機器販売会社 サーモ・シェイプ公式サイトより

RFが一体何かがわかったところで、早速今回わたしが購入したRF美顔器EH-SR71の効果を見ていきます。

RF美顔器 EH-SR71の効果は?EH-SR70との違いは何?

パナソニックの美顔器、EH-SR71で解決できる悩みは、公式サイトによると

ほうれい線 / 口もとのたるみ / 頬のたるみ / フェイスライン / 目元

などがあげられています。
主にリフトアップに効果的ということのようですね。

40歳くらいから個人差が出てくる見た目は、たるみ改善でずいぶん違ってくるのではないかと思います。

ほうれい線もたるみが原因ですし、女性は歳をとると顔が長くなってくると言いますが、その原因の一つもたるみです。

今しているケアが将来の自分を変えてくれると信じ、少しでも若々しくしたいと思いこの商品購入しました。安くはない商品ですし購入前に仕様や効果と調べていると、EH-SR71の他にEH-SR70という機種があることを知りました。

その違いは一体どこなのか気になります。

RF美顔器はEH-SR71が最新!違いは振動

EH-SR71とEH-SR70の違いは、顔に当てた時の振動のリズム数の違いです。

EH-SR71とEH-SR70はSR71の方が新しい機種で、2018年10月21日に発売されています。

この商品は、顔の頬や口もとにグイッと当てゆっくりと重力に逆らうように撫で上げながらRFの高周波を肌に与える物です。

肌に密着させてグイッと押し当てた時に振動を与えるのですが、その振動のリズムの種類が1つから2つになったという事のようで、違いはリズムが2種類から選べるかどうかだけで、他の仕様は全く同じなのでマイナーチェンジといって良いかもしれません。

小さな変更に感じますし、お値段を見るとやはり1つ前の型は値段も手ごろになりつつあったのですがせっかくなので振動の違いも使い分けてみたいと思い最新型のEH-SR71を購入しました。その効果に期待です。

次からは早速使用感をレビューします。

初めてのRF美顔器、EH-SR71が届いた!

出来るだけお安く手に入れたかったので価格コムで値段を調べて最安値だったコジマ電気(楽天市場店)で購入する事にしました。
最安値店でも3万円ちょっとするので、せっかく買うなら使いたおすぞ!と心に決めて届くのを待ちました。

初めてのRF美顔器、EH-SR71が届いた!

箱を開けると専用のジェルがはいっていました。
セット内容を良く見ずに専用ジェルも別で購入してしまったので、ジェルが2本になってしまいましたが、ケチらずたっぷり使う事にします。

これから買おうと思っている人はジェルはついているので買わなくても大丈夫ですし、この後使い方でも触れますが、普段使っている美容液で代用もできます。

初めてのRF美顔器、EH-SR71が届いた!2

箱の中を全部出しました。本体を置く台と充電アダプターというシンプルなセットです。

では早速使ってみる事にします。

いざ!RF美顔器を使ってみる!

EH-SR71は充電式なので、届いたら充電をしてから使います。
2時間の充電で3回程度使えるそうで、2日に1回と考えると週に一回充電する感じですね。

まずはジェルを顔に塗ります。
塗る範囲は目から下の部分です。

RFジェル範囲専用のジェルでなくても、普段使っている乳液や美容液でも良いようです。
ジェルを洗い流してからいつものケアをする事を考えると、普段使いの乳液や美容液を使った方が手間が省けて良いかもしれません。

専用のジェルはちょっと重めですが、伸びが良くマッサージ中に無くなってしまう事もなく使いやすくストレスなくマッサージに集中できました。

EH-SR71を使ってみる

電源を入れたらリズムを選びます。
電源/洗濯ボタンを一回押すとリズム1・二回押すとリズム2になります。

リズム1は一定の規則正しい振動、リズム2は不規則な振動とのこと。
新しく加わったのはリズム2らしいので、まずは基本の一定リズムの1を試す事にしました。

レベルの部分は出力レベルの強さを調整する箇所で、レベルが高くなるほど温度も高くなるそうです。

最初は1か2で試してみると良いと思います。

EH-SR71を使ってみる顔にぴったり当ててぐいっと押し上げます。
しっかり顔に密着して押し当てられているとブブブブブブッと振動が感じられます。

2種類のリズム両方とも試してみたのですが、従来の型と同じのリズム1はブブブブブという振動に対してリズム2の方はブブブブブに重なるようにもう一層細かいブブブブブブブブという振動があり、振動をより強く感じます。振動のリズムの違いなんてそんなに気にならないのでは?と思っていましたが思っていた以上に違いました。

効果に違いは無いのかもしれませんが、リズム2は使用後の満足感も大きく感じました。

使用して気になった点は、思っているよりも少し強めに顔に押し当てないとブブブブという振動を感じることができないので、もし顔に当てて滑らせても振動を感じない場合には気持ち強めに顔に押し当ててみると良いと思います。

使用時間は、開始から8分後に1回目のお知らせが、その2分後に2回目のお知らせの音がなった後、自動で電源がオフになります。

最初の8分は顔全体を、最後の2分はほうれい線のケアをするようにしています。
お知らせの音がってくれるとオーバーケアする事がなく安心ですよね。

EH-SR71のお手入れ

使用が終わったら、ヘッド部分の部品を外してティッシュなどで拭き取ります。
水につけると壊れてしまうので拭き取るだけにしましょう。

美容外科で受けるRFとの違いは?<両方体感した感想>

家庭用RF美顔器を購入するのは初めてだったのですが、子どもが生まれる前の若かりし頃は美容外科に足しげく通っている時期がありました。

その時に受けたRF施術はシミやくすみにも効くというタイプの施術で、出力もかなり高いものだったようで、施術中は少し痛みを感じることもありました。

月に1回5回セットで5万円くらいだったと思います。

値段が高いこともあり、通い続けて効果を感じる前に諦めてしまいました。

それを考えると、EH-SR71は3万円と少し効果に感じますが、子育て中でエステや美容外科に通う時間がない私にとって、マイペースに長い期間自分で施術できるのは嬉しく感じます。

EH-SR71を使ってみて(使用数回の感想)

EH-SR71を使ってみて(使用数回の感想)

購入後、まだ数回しか使っていないのではっきりした効果をお伝えできないのですが、今言えるのは使用感として「効いてそう」という印象です。

とにかく数ヶ月は真面目に使い続けてみない事には変化もわからないので、週に数回の使用をしばらく続けてみようと思います。そして、数ヶ月後、記事を追記するか新しい記事でご報告しますね。

使用感の感想としては、最初は顔に当てて滑らせるスピードや強さがわからず、振動を感じられないということもありましたが、コツを掴めばそんなに難しいものではありませんでした。

使用後はまるでエステでケアしてもらったような感覚があります。

今後、たるみのせいで少し縦長に見える毛穴や頬の下がり具合、ほうれい線などを中心に変化をみていきたいと思います。

パナソニックのスチームも合わせて使っていきます。

パナソニック ナノケア スチーマーの機種比較とEH-SA99を使ってみた感想 ・パナソニックのスチーマー ナノケアを買おうと思っている人 ・パナソニックのスチーマー ナノケアの機種を悩んでいる人 ...

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

1つ前の型(EH-SR70)なら1万円くらいお安く買えます。

(Visited 1,075 times, 1 visits today)